ゲーマーズスピリッツ

新作サムスピ情報、キャラ、コンボ徹底解説

最新情報

【最新モデル&オススメ】アケコンを買ってサムスピをより楽しもう!!

投稿日:

サムライスピリッツが発売されてから、ある程度時間が経ち上達に向けて頑張っている人も多いのではないでしょうか?

今回は格闘ゲームの上達に欠かせないアーケードコントローラー」の最新モデルから、オススメの商品までご紹介!

今まで使っていた方も、初めて使う方も各アケコンの性能をしっかり把握して、アケコンの購入を検討してみましょう!

アーケードコントローラー(アケコン)って?

もともとアーケードコントローラーは、ゲーセンのアーケード筐体専用のコントローラーだった。

昔は、友人とゲーム対戦するのはゲーセンが主流だったが、時代が経つにつれて、家庭用ゲーム機が普及し始めた。

それにより、家で対戦したり、ネットを通じて他人と対戦が出来るようになっていたことで、ゲーセンと同じような形の専用コントローラーが売り出されるようになった。

アーケードコントローラー(アケコン)もその一種で、格闘ゲームを行う際の専用コントローラーとして売り出されるようになったのが始まり。

現在では、家庭で格闘ゲームをするときはもちろん、大会が開かれる際などには自分のアケコンを持って行くことも当たり前となっている。

ゲーム対戦をする場が、ゲームセンターから家庭に変わった時代を象徴する商品といっても過言ではないだろう。

アケコンって色々あるけど何が違うの?

そんなアケコンは、ゲーム関連の機器を専用に製造販売する会社が出来たりして、いろいろな商品が売り出されている。

色んなアケコンによってどんな違いがあるか確認してみよう!

本体の重量・サイズ

まず、一目で見てわかるところといえばアケコンのサイズだ!

小さいアケコンであれば、 台の余白が少なく、手が乗り切らないものもある。

逆に大きいものは、余白もかなりあり、持ち運びが大変なレベル。

重量も様々で、軽いもの0.5キロくらいから、重いものは3キロ以上のものもある。

アケコンの使用方法としては膝置きかテーブルなどの台置きの2択になる。

使用中に動かないほうが良いので、なるべく大きくて重いものが良いとされている。(大きいもののほうが高価格

レバー・ボタンの配置と大きさ

レバーとボタンの離れ具合や、ボタンの大きさと配置も多少違いがある。

特にボタンの配置はアケコン選びの際に重要なポイントになるので、購入する際はしっかり確認しておこう!

ボタン配置は大きく分けて二種類。

  • ビュウリックス配置(フラット型)
  • ノアール配置(山型)

ビュウリックス配置は、平行に近い形でボタンが配置されており、現在の主流型といえるだろう。

2~4列目までのボタンがほぼ平行になっていることが分かる。

ゲーセンの筐体でもこの配置を採用しているゲームが多いので、迷ったらこちらがオススメ!

ボタンとレバーの位置が近いのと、ボタン同士も密着し合っているのも大きな特徴だ!

逆にノアール配置は山なりで、レバーとボタン、ボタン同士が多少離れているのが特徴。

採用されているゲームは多くは無いが、人気の格闘ゲームである「鉄拳」はノアール配置だったりする。

初めてアケコンを購入する人には微妙だが、今までノアール配置でゲームをやってきた人には向いているぞ!

ちなみに、2019年8月にゲーセンに置かれる予定であるサムスピの筐体はビュウリックス配置となっている。

新作のサムスピを機にアケコンの購入を考えている人は絶対にビュウリックス配置のアケコンが良いぞ!

家で腕を磨いてゲーセンで対戦してみよう

入力遅延

ボタンやレバーを入力した際のキャラクターが動くまでの速さ(入力遅延)もアケコンによって違う。

反応速度を求められる格闘ゲームにおいて、この入力遅延が無ければないほど良いアケコンであることは言わずもがな。

しかし、現在販売されていて比較的新しいモデルのアケコンであればそこまで差は無い

また、入力遅延は自分のネット環境や、使用している他の機器(モニターやPCなど)によっても影響される。

ラグがない状態でプレイするにはかなりこだわった環境作りが必要なのだ。

プロゲーマでもない一般人は、とりあえず発売からあまり経っていないアケコンを買うだけでも大丈夫!

静音性の有無

アケコンはレバーやボタンを入力する際の音が結構デカい。

実家やアパートに住んでいたり、ゲームをプレイする時間が夜中だったりすると音が気になる人もいるだろう。

そんな人の為に現在では、静音性のあるアケコンも発売されている。

他にも、レバーやボタンが換装可能なアケコンであれば、静音ボタンや静音レバーなども売っているので、自分でカスタマイズ可能だ!

その他の機能(連射・ヘッドフォン接続・タッチパッド機能など)

付属する機能としては

  • 連射・連射ホールド機能
  • ヘッドフォン接続の有無
  • PS4のタッチパッド機能
  • 対応機種(PS4/PC/Xbox)

などがある。

どの機能も、絶対にないといけないものではない為、自分の用途に応じた機能が付いているものを選ぶと良いだろう。

個人的には、ボイスチャットやゲームの音に集中できる「ヘッドフォン接続」があるものがオススメ。

最新&オススメアケコン一覧

各アケコンの性能の違いを確認したところで、実際にオススメのアケコンを見ていこう!

HORIというアケコン製造会社のアケコンを多く紹介しているので、HORI製品は比較表も掲載しておく。

アケコン比較表
画像クリックでAmazonの購入ページにも行けます!
発売日 2016年12月 2017年7月 2017年7月
重量 2.2kg 2.2kg 2.9kg
サイズ 横430mm縦240mm高114mm 横430mm縦240mm高114mm 横430mm縦270mm高120mm
入力遅延 - RAP.V HAYABUSAと同等 RAP.V HAYABUSAと同等
ボタン配置 ビュウレックス配置(並列型) ビュウレックス配置(並列型) ノアール配置(山型)
パッチパッド
アケコン比較表
画像クリックでAmazonの購入ページにも行けます!

発売日 2019年6月 2019年1月 2018年11月
重量 1.5kg 2.1kg 2.9kg
サイズ 横335mm縦230mm高110mm 横385mm縦210mm高121mm 横430mm縦270mm高120mm
入力遅延 RAP.V HAYABUSAと同等かそれ以下 RAP.V HAYABUSAと同等かそれ以上 不明
ボタン配置 ビュウレックス配置(並列型) ビュウレックス配置(並列型) ノアール配置(山型)
パッチパッド

リアルアーケードPro.V HAYABUSA

リアルアーケードPro.V HAYABUSA」は現在販売されているアケコンの中で一番クセが無い、スタンダードなアケコン。

サイズ、重量ともにバランスがとれており、誰が使っても遜色ないプレイが期待できる!

プロゲーマーはもちろん、一般のアケコン利用者もHASABUSAを利用している人が多い。

ボタン配置もビュウレックス配置(並列型)となっているので、サムスピに限らず多くの格闘ゲームでも遜色なく使えることもオススメ!

どのアケコンを買ったらいいのか分からない人は、とりあえずこのアケコンを買っておけば間違いなし!

このアケコンを皮切りに今後色んなアケコンを試してみるといいでしょう。

【Amazon.co.jp限定】リアルアーケードPro.V HAYABUSA ヘッドセット端子付き for PS4 PS3 PC(追加保証1年付き)

リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA

リアルアーケードPro.Vサイレント HAYABUSA」は上記のHAYABUSAの性能はそのままに、レバーとボタンを静音性のあるものに換装したバージョン。

入力遅延も全く同じなので、ボタンを押す音などが気になる人にオススメの商品。

静音性のレバーとボタンに換装してある分だけ、値段が少し高くなっているので要注意!

ヘッドフォン接続はもちろん、タッチパッドや連射機能もしっかり付いているので、トレーニングモードなどを効率よく使うことが出来るだろう。

【Amazon.co.jp限定】リアルアーケードPro.V サイレント HAYABUSA for PS4 PS3 PC(追加保証1年付き)

リアルアーケードPro.N HAYABUSA

リアルアーケードPro.N HAYABUSA」は従来のHAYABUSAシリーズの変化球版といった商品。

まず大きく違う点としては、ボタン配置が「ノアール配置(山型)」になっているということ。

それにより、レバーとボタンの距離、ボタン同士の距離が離れており、押し間違えを防ぐことが出来る!

今までノアール配置を使っていた人に特にオススメできる商品だ!

また重量も2.9キロと前に紹介したHAYABUSAよりも重くなっており安定感が増している。(Vシリーズの重量は2.2キロ)

オプションボタンの位置も右上に変わっているのも特徴だ。

【Amazon.co.jp限定】リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PS4 PS3 PC(追加保証1年付き

ファイティングスティック

ファイティングスティック」は2019年に発売されたアケコンのビギナー向けモデル。

サイズ、重量ともにコンパクトにされており、お求めやすい価格となっている。

「アケコンが欲しいけど、高くて手が出しづらいな・・・」という人向けといえるだろう。

しかし、筆者は初心者だからこそ、値の張るアケコンを購入してほしいと思っている。

高ければ高い分、格ゲーのモチベーションは保てるし、ちゃんと良いものを使うことが格ゲー上達への近道だと思っている!

「ファイティングスティック」には必要なスペックは揃っているが、やはり軽くて使いづらいというのが個人的な印象だ。

【SONYライセンス商品】ファイティングスティック for PlayStation®4/PlayStation®3/PC【PS4対応】

Razer Panthera Evo

ゲーム周辺機器を製造する「Razer(レイザー)社」が作った最新版アケコン。

もともと「Razer Panthera」というアケコンがあったのだが、それの最新モデルといった感じ。

旧版と比べて大きく違うのは、約1.3キロの軽量化されたところと、サイズも少しコンパクトになっているところ。

格ゲーの大会に自前のアケコンを持っていく、今の環境を考慮した作りとなっている。

ハイスペックかつ高価格のアケコンで、プロゲーマー向きのアケコンといってもいいかもしれない。

ヘッドフォンが付属で付いていたり、天板の模様を簡単にカスタマイズできるのは面白い。

筆者の個人的な感想としては軽いところが多少気になる

 Razer Panthera Evo アーケードコントローラー PS4/PC対応 【日本正規代理店保証品】

hitBOX

アケコン業界に革命を起こした異色の商品「hitBOX」。

商品の画像を見てわかる通り、このアケコンにはレバーが無い!

格闘ゲーム、そしてアケコンにおいて一番大事ともいえるレバーを廃し、全てをボタンに置き換えたレバーレスコントローラーだ!

操作方法は以下の画像の通り。

「アケコンのレバー操作が難しい」という考えから開発された「hitBOX」。

今後大会などで「hitBOX」使用者が優勝するようなことがあれば、レバーレスの時代が来るかもしれない!

PCのタイピングのような感覚でゲームをプレイすることができ、場合によってはレバーよりも正確な動きが可能らしい。

操作を覚える為には今後のレバー操作を捨てる覚悟が必要になるが、そもそもアケコンを触ったことが無い人から使いやすいかも?

hitBOX PS4 & PC対応 レバーレスゲームコントローラー | コントローラー(ハンドル・ジョイスティック)

最新&オススメのアケコンまとめ

最新モデルから従来のオススメのアケコンを厳選して紹介!

色んなサイトでアケコンを購入できるが、Amazonで購入すれば計2年の保証がついてくるぞ!

中古で購入すれば安いかもしれないが、動作に不備があるかもしれない。

アケコンは基本的には新品を購入しよう!

サムスピを極めたい方におすすめのアケコンは絶対にV HAYABUSAです。

リアルアーケードPro.V HAYABUSA

劣化版とかではない、標準タイプ(つまりちゃんとしたやつ)の中では比較的安く、入力遅延がありません。

実際に試しましたが、もっと高いアケコンと比べても、入力遅延の無さは変わりません。また、格闘ゲーマーが多くの人が使用しているので、台の余白や重さなど、買い換える際の比較対象になります。

ボタンもビュウレックス配置(2列目以降が山型ではなく並行)で、ゲーセンや大会で使用されるものと同じなので、不便がありません。

ゲームに集中しやすい環境を作りやすいNo.1のアケコンです。

※Amazonで購入の際は、類似品にご注意ください。上のリンクから行くと確実です。

 

 

-最新情報
-, , , ,

Copyright© ゲーマーズスピリッツ , 2020 All Rights Reserved.